彩輝ノ夢幻洋館

關於部落格
  • 11309

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

【歌詞中譯】Kagrra,『月に斑雲 紫陽花に雨』- 月に斑雲 紫陽花に雨。

月に斑雲 紫陽花に雨
【日文歌詞+平仮名】

作詞︰一志 作曲︰Kagrra,
 

艷(いろ)めく月(つき)を抱(だ)く 淡(あわ)い斑(むら)雲(くも)
この私(わたし)も獨(ひと)り 薄(うす)れ逝(ゆ)く


五月雨(さみだれ)の昊(そら)を朦朧(もうろう)と窓越(まどご)しに視(み)て
瞳(ひとみ)を潤(うるお)す 私(わたし)は私(わたし)なのだろうか?
考(かんが)える そう 肘(ひじ)をつき
眼(め)を閉(と)じて 吐息(といき)を顰(ひそ)め
艷(いろ)めく月(つき)を抱(だ)く 淡(あわ)い斑雲(むらくも)
そっと蘂(はな)へと雪(そそ)ぐ 霈(ひさめ)のように
この私(わたし)も獨(ひと)り 翳(かげ)り萎(しお)れる
逸(いっ)そこのまま融(と)けて 無空(むくう)に消(き)えたい

卍華鏡(まんげきょう)みたいな繰返(くりかえ)す每日(まいにち)に倦(う)み

掌(てのひら)のうえの 気休(きやす)めをまた口(くち)に含(ふく)む
時(とき)は唯(ただ) 明日(あす)を連(つ)れ
容赦無(ようしゃな)い 光(ひかり)を浴(あ)びせ
 
艷(いろ)めく月(つき)を抱(だ)く 淡(あわ)い斑雲(むらくも)
そっと蘂(はな)へと雪(そそ)ぐ 霈(ひさめ)のように
この私(わたし)も獨(ひと)り 翳(かげ)り萎(しお)れる
逸(いっ)そこのまま融(と)けて 無空(むくう)に消(き)えたい


哀(かな)しくて、、、 もう、、、 苦(くる)しくて、、、
只管(ひたすら)に 頭(あたま)をかかえ眠(ねむ)る


何時(いつ)からが過去(かこ)なの?
何時(いつ)からが未来(みらい)なの?
現在此處(いまここ)に居(い)るのは誰(だれ)でしょう?

艷(いろ)めく月(つき)を抱(だ)く 淡(あわ)い斑雲(むらくも)
そっと蘂(はな)へと雪(そそ)ぐ 霈(ひさめ)のように
この私(わたし)も獨(ひと)り 翳(かげ)り萎(しお)れる
逸(いっ)そこのまま融(と)けて 無空(むくう)に消(き)えたい


あの皐月(さつき)のように 

あの紫陽花(あじさい)のように

私(わたし)も消(き)えたい


(中譯請點觀看全文)


★中譯歌詞為私人翻譯作品,請尊重並勿任意轉載★




Photobucket
相簿設定
標籤設定
相簿狀態